FC2ブログ
電脳デンパ送受信誌
いざゆかん、アンテナ立ててネットの海へ!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ファンタジーアース、両手剣ウォーリアは弱い?その真実とは
 ファンタジーアースをはじめてからトラフィックが多くなり非常に嬉しい反面、コメントやトラックバックが無いところを見ると私の記事って面白くないんだろうな・・・と凹み気味なクウソクです。なんでもいいからリアクションくれええぇえぇ・・・

コホンでは本題に

 ァンタジーアースcβ六日目、今日はキープが立てられなくなるバグが発生していた模様。私はその現場に一回しか立ち会えなかったが、初めのうちはなにがどうなっていたか分からなかった。

 と、まだまだ重要な問題を抱えているファンタジーアースだが、■e製品のゲームだからだろうか、FFと同じく一部の職に対する不満「両手剣つかえね」という発言が目立ってきた。これは主に射程の問題で、片手剣や短剣スカウトが槍玉に挙げられないのはスキルの性能の差によるものと思われる。しかし、これらはとても馬鹿げた主張だ。

 このことは、たまに2chに書き込まれる両手剣のストライクスマッシュが使いやすい・ウザイということからもわかるが、ならばストライクスマッシュを持っていない両手剣はやっぱり使えない?という結論になるかというとそうではない。

スコア


 上のスコアを見てもらいたい。両手剣+ヘビモステイル選択の私のキャラRayでもランキング1位になれるのだ!ただし、この画像の戦場はキープが建てられないバグが発生してしまった戦場のものだが・・・しかしこれで両手剣でもKillが稼げるということが分かるだろう。(これの前のバグが発生しなかった戦場でもランキング1位を取ることができたがSSを撮り忘れてしまった)

 この記事の続きで具体的な両手剣ウォーリアの動きの基本となるであろうことをいくつか書く。文字ばかりでつまらなく感じるかもしれないが、有用なことなので是非ひと目通して欲しい。

関連
ё*WORKS:/*-- FEβ、5日目。 --*/
飛雪にっき:戦争三昧
Testamentum:ウォーリア考察
Report of FantasyEarth:【コラム】ゲームバランスについて
↑ここの記事は非常に面白いのだが、トラックバックできないのでいつもリンク張るかどうか悩む。
 昨日の戦闘で分かったことがいくつかある。それはエンダーペインの重要性と前線の確認、POTの使用タイミング、そしてLAを狙いに行くことである。

 エンダーペインとは、一定時間防御力が上がり敵からの攻撃に怯まなくなるというある意味勇者的なスキルである。これを使用することによって防御力上昇による生存率の向上、さらには敵の攻撃を受けても怯まず攻撃できる=攻撃量増加が望める。これを使用することによりステップ中の攻撃も怯まなくなりダウンすることがなくなる。一部ではダウンを使用した逃亡の方が生存率が高いという話があるが、迅速な後退が出来き、かつ敵を近づけさせる時間を与えないという面で圧倒的にエンダーペイン使用のほうが有利だ。これは後述する前線の確認の項と合わせて考えるとよいだろう。

 このファンタジーアースの戦争においてに前線を確認することはとても重要なことだ。こまめにマップで確認することで突出しすぎ各個撃破されることを防ぐことが出来る。これは我々ウォーリアに特に言えることで、射程の長い弓や魔法相手にただ突撃するだけではいとも簡単に潰されてしまう。なので味方の弓や魔法に援護されながら敵を潰しに行かなければならない。そのためにはなるべく味方の密集しているところを探し、弓と魔法の援護を待つことが必要だ。あと敵兵が一番多く突出し、味方のラインに喰い込んでくるのが前線なので、味方のスカウトやソーサラーを守る為にも前線を確認することは重要である。

 POT、ここで使うのは主にリジェネレートについてだが、非常に便利で我々ウォーリアには必須アイテムだ。もちろん他の職にも是非使ってもらいたい。(カセドリアは慢性貧乏性なので押し付けることは出来ないが・・・)リジェネレートは徐々にHPが回復していくという仕様の薬だ。DQのやくそうやFFのポーションとは違う。FFでいう魔法のリジェネと同じ効果だ。これはHPが満タン(1000)の場合でも薬の効果が切れず、効果時間内にダメージを喰らうとそのダメージを回復してくれる。この性質を利用し、ここぞという時にはPOTを飲み、エンダーペインを掛けて敵に突撃するというのが基本的な使い方になるだろう

 ときたま、POTがぶ飲みオンラインになるからダメージ食らったら効果が消えるとかに修正汁!!!!というものを見かけるが、そうなってしまうとウォーリア等等の近接職がまったく使えなくなってしまう恐れがあるので止めて頂きたい。我々の生命線の一つなのだから

 LA(敵を倒す最後の攻撃)を狙うのはKillを稼ぐことの基本でもあるし重要なことでもある。特に我々ウォーリアは敵が弓や魔法で弱っているところを狙うことが仕事になるのでいわずもがなである。これはマップの確認、広い視野を持つことが重要になる。広い視野を持つためには前線から一歩引いた位置が一番望ましい。つまり前線の形成を我々ウォーリアが先頭を切って行う必要はなく、弓や魔法を一列目とすると我々は2列目又は1.5列目で待機しHPやPwを温存することでよりLAを取りにいくとこが簡単になるだろう


 以上が戦場に置いて大切な行動および考えだ。常に自分の位置や役割を把握し味方を勝利に導こうと考えることが、領土拡大への第一歩となるだろう。(特に我々カセドリアンは意識しなければならない)

 他の職からみると多少卑怯だと感じる部分もあるだろう、(一列目には行かない等)しかしこれには理由があり、防御力は違えどHPは皆まったく一緒で、たとえ前に出たとしてもいわゆる他のMMORPGでいうタンカーにはなれもせず、攻撃も出来ないまま沈んでいくのみの存在になってしまう。

 ウォーリアーの最大の魅力は攻撃に怯まず、そして確実なダメージを相手に与えることだ。多少の集中砲火も上のエンダーペインとPOT、そして他職よりも高い性能を誇る防具で堪えることが出来るので、常時ダメージを蓄積する位置にいるよりもここぞというタイミングで前に出て行く、1.5列目からの飛び出しがウォーリアの動きのなかで一番魅力的で有効なものなのだということを理解してもらいたい。
スポンサーサイト

テーマ:ファンタジーアース ザ リング オブ ドミニオン - ジャンル:オンラインゲーム

コメント
この記事へのコメント
ナイスコメンテイター
うずうずしてくるからこういう記事はやめていただきt(ry

ってか、お前って両手斧じゃなかったん?
過去の記事のSSでは斧持ってたような気がする・・・。
斧と槌のSSキボン。




と、反応してみる。
2005/11/02 (水) 15:29:27 | URL | 紫蘇輝石 #95tTpPK.[ 編集]
エンダー使っても蜘蛛糸、氷魔法、雷魔法使われると逃げられないし、回復も間に合わない
2005/11/02 (水) 16:04:12 | URL | 両手ヲリ #qcsrN/5E[ 編集]
1.5列よりも前に出てもらうほうが後衛にしちゃ頑張りがいがある
そのほうが漢らしいしwwwwwww
2005/11/02 (水) 18:27:05 | URL | あsdf #-[ 編集]
後言うとすれば前衛じゃなくてもその位置つけば誰でもいいって話

前衛ならwww前でろwwwwwwww
PSとPOTでなんとでもなる
2005/11/02 (水) 18:29:19 | URL | あsdf #-[ 編集]
トラバ、ありがとうございました。

アメブロで「あれやこれや」書いてる人です。
こちらのブログのリンクからいらっしゃる方が結構、多くて驚いてます。

昨日、オーク狩りしてるRayさんを見掛けました。
そこでお礼言っちゃおうかな、とも思いましたが、
このゲーム、戦ってる時にチャットするの凄く危険ぽいので、何も言えませんでしたw
ゲーム内で見掛けたら仲良くしてあげてください。
ちなみに私のキャラ名はKissです。
2005/11/03 (木) 04:31:18 | URL | fest #-[ 編集]
>コメントやトラックバックが無いところを見ると私の記事って面白くないんだろうな・・・と凹み気味なクウソクです。なんでもいいからリアクションくれええぇえぇ・・・


ファンはこーこーにいーる~
(山崎まさよし「ぼくはここにいる」風に)
落選して指を咥えて待っている身としては、こちらのレポートブログは大変有難いですわ。
wとか殆ど使わない上にただの日記に終わらず、自分なりの雑感を交えていたり。なによりゲームに対して悲観的でないのが見ていて心地良いので、是非この路線でジャンジャン・・・毎日はしんどいかもしれないけど更新してくだせぇ。
普段は静観してますんで。
2005/11/03 (木) 07:39:58 | URL | Sold out #-[ 編集]
コメントありがとうございます
こんなにコメントいただけるとは思っていませんでした、感無量

>>紫蘇さん
両手剣は誤植でした。現在実装されている両手武器は斧と槌のみorz
今は斧を装備してますよ。

>>両手ヲリさん
まったくもってその通り。しかし、そういう状況を作らないようにすることで生存率をUPさせることが出来るのでは

>>あsdf さん
その通りwwwただまったく前に出ないようにといっているわけではありません。このことに関しては次の記事に書いておきます。

>>festさん
わざわざこんなところまでご足労いただきありがとうございます。私も気が付いてましたが、あの場所は危険すぎて(笑)
こちらこそ中で出会ったら仲良くしてくださいノシ

>>Sold outさん
こんなコメントがいただけるなんて・・・本当にありがとうございます。出来る限り毎日更新するようがんばりますのでこれからも宜しくお願いします。

こんなに褒められると自作自演っぽいですね(;´д`)ゞ
2005/11/03 (木) 08:17:11 | URL | クウソク #C11FOJN6[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 電脳デンパ送受信誌 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。