電脳デンパ送受信誌
いざゆかん、アンテナ立ててネットの海へ!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
UCGO、近接戦闘等の11月実装予定をSS付きで紹介
UCGO開発情報

 っとこさ近接攻撃を実装するらしい、開発はいったいβからどれだけの時間がたってしまっていると思ってるのだろうか。戦闘の基礎として、射撃とのバランスいかんではすぐに修正を入れなければならない部分だけに、何回もワイプを繰り返したβ時代にコレを済ませておかなかったことは、「これって有料αですね(藁」購入者達にといわれても仕方がないだろう。

 さて、今回の餌についてプラス面とマイナス面を抽出してみよう。

関連
日刊リトマス新聞紙:UCGO 11月ドム登場決定!!
網の上の緑茶:UCGOの旅 051022
ninnki
 ■プラス面
・なにはともあれ、大型実装と呼べるだけの量はそろえてある。
・部隊システムはMMOにとって大切な人との繋がりをより強固にする基本的なシステムであるし、近接攻撃はいわずもがな。さらに宿営地の設置により、イベントやPvPなどの戦略の幅も広がるだろう。

 ■マイナス面
・MSの実装から、やはり出し惜しみ感が感じられる。グフのヒートロッドは解決したんじゃないの?
・「気を抜くとNPCに壊されてしまい逃げ帰ることもしばしばですが部隊仲間と遠征に出かけるのが楽しみになりました。」という、実装前にもかかわらずプレイヤーが大絶賛風コメントを掲載している。(あてつけ半分、入手・使用の条件によっちゃあこんなコメントでないかもよ?半分)


 とまあ、実装自体は喜ばしいことなのでプラス部分が目立つ。しかし、あのパッケージの値段とこの実装速度でいつまで持つのかという不安は拭い切れない。サービス終了に追い込まれる前に、どれだけ完成度をUPできるのかが今後の焦点になるだろう。
スポンサーサイト

テーマ:UCGO - ジャンル:オンラインゲーム

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 電脳デンパ送受信誌 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。