電脳デンパ送受信誌
いざゆかん、アンテナ立ててネットの海へ!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ファンタジーアース、4Gamer.net記事更新
「ファンタジーアース」βテストのプレイ概要が明らかに

 ァンタジーアースcβ開始まであと四日、丁度日にちを跨いだところで四亀に新しい情報が入った。cβのプレイ可能要素が書かれている。

 箇条書きにすると
・選べる国&開放される国は二つのみ。ゲブランド帝国(出川)とカセドリア連合王国(エルフ)
・建造物はオベリスクのみ
・文化レベルでショップの内容UP
・王様のリクエスト達成で価格DOWN
・チュートリアルクエストがある

 残念ながら我等がおっぱい王は今回のcβでは登場しないようだ。
しかしながらこれら以外にも重要かつ燃料として十分な情報がある。2chでも話題になっているあの問題について考えてみよう。

関連
せろめも。
ninnki
・レベルキャップ20、3~4週間程度のプレイで到達
・βテストが行われる期間では,廃プレイしないとたどり着かないかも

 と、いうことはβ期間は3-4週間よりも少ない2週間程度だと予測ができる。短い理由はいくつか考えられるが、箇条書きにした要素だけでβ期間を全うするとなると要素が少ないので長くβ期間をとってもあまり利点がないという判断だろう。(目玉の召喚システムも未実装が確実)

 それらを踏まえたうえでの憶測としてだろうが、四亀の記事には『二次β』の文字が踊っている。短いβ期間+少ない要素という点から導きだされる結論としては十分だろう、それにcβに残念ながら落選してしまった人への希望(餌?)にもなる。

 憶測の文章と記事文末を拡大解釈し、「二次βはあるが、一次β当選者のみ」だと予想しているレスもみられるがこれはないと私は思う。仮に二次βがあるとすれば、大幅な募集人数の拡大orオープンβという線が濃厚だ。

 しかしながら、ファンタジーアースはPOLコンテンツであり、POL会員にならなければ参加できず、POL会員になるにはPOLレジストコードが必要になる。このPOLレジストコードはFF11・FMOのパッケージについてくるもので、又、プレイオンライン公式サイトでPOLソフトウェアのDLが自由に行えない・POL会員に簡単になれない点から考えると、■eはそう易々とPOLレジストコードを大量にばら撒きたくないのか?

 となると、二次がなければ上の要素にちょっと足した程度の内容量での正式サービス開始。もしかしたら国も二カ国からの開始になるかもしれない・・・■eのことだし・・・とネガな発想も

 後四日、cβ当選者は体験できることを楽しみに、落選者は二次βや正式サービス開始の続報を楽しみにしていよう。
スポンサーサイト

テーマ:ファンタジーアース ザ リング オブ ドミニオン - ジャンル:オンラインゲーム

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
>フロントミッションオンライン Windows版の発売を12月8日に延期(4Gamer.netの記事は こちら) 延期前の発売日が11月2日でしたので、「ドタンバ」の延期ですね。記事でも取り上げられている通り、10月31日に大型アップデートがありますので、これによる「万が一」の事態
2005/10/25(火) 01:01:39 | せろめも。[FE待ち]
copyright © 2005 電脳デンパ送受信誌 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。